teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


クレイジー ジャーニー

 投稿者:直川  投稿日:2017年 5月24日(水)15時56分32秒
  Sato様 情報ありがとうございます!  
 

TBS クレイジージャーニー

 投稿者:Sato  投稿日:2017年 5月10日(水)02時20分54秒
  2017/5/4 クレイジージャーニー 『奇界遺産×生肉を食す民族』
ロシア ネネツ族の口琴演奏が数秒、放送されていました。
 

サンドウィッチマンのラジオで口琴

 投稿者:makura  投稿日:2017年 4月19日(水)12時52分14秒
  4月25日(火) 午後9時05分NHKラジオ第一の「サンドウィッチマンの天使のつくり笑い」で、口琴が紹介されるようです。

http://www4.nhk.or.jp/tenwara/x/2017-04-25/05/74527/4691097/

 

スマスマ

 投稿者:直川  投稿日:2016年12月30日(金)15時50分1秒
  「坂本龍一がクビンをスマップのメンバーのリコーダーと演奏(多分おちゃらけ的に)しているシーンが5秒ほどありました」との情報をIS氏よりいただきました。1998年12月21日放映分から。

http://www.fujitv.co.jp/smapsmap/

 

10/15(土)アイヌ感謝祭でムックリ製作WS

 投稿者:倍音人口増加特機隊員YK  投稿日:2016年10月 5日(水)15時00分24秒
  10月15日(土)12:00~17:30横浜のスペースオルタで開催される「アイヌ感謝祭」の中で、ムックリの演奏のみならず、ムックリ製作ワークショップも開催されるそうです!
HPが見当たらないので、FBページからコピペしておきます;

首都圏に5千から1万人が暮らすといわれるアイヌ民族。2008年に日本の先住民族と認められながらも、首都圏には自由に集えアイヌの文化を充分に体現・伝承する施設がありません。自力でそのような施設を作ろうとするチャシ アン カラの会が、首都圏アイヌの活動を紹介しつつ、この運動に連なる人々に感謝を捧げる場を今年も開きます。

『2016年度 アイヌ感謝祭』
10月15日(土)12:00~17:30

「アイヌ文化ワークショップ」
●アイヌ語教室
12:30~13:45 / 2F ・1500円(中学生以下1000円)
●アイヌ刺繍教室
12:00~14:00 / 2F ・1500円(中学生以下1000円)
●ムックリ・花矢教室
12:00~14:00 / 2F ・1500円(中学生以下1000円)

「歌や踊り アイヌプリonステージ」
14:30~17:30 地下スペース・オルタ
当日2500円、前売り2000円(中学生以下1000円)

オープニング:「ムックリ」(宇佐照代&宇佐恵美)
お話し:宇梶静江(テーマ:ハポとして生きる)
ゲスト:西原智昭(コンゴ共和国 ピグミー族の紹介)
アイヌ神謡:弓野恵子(子守唄など)
アイヌ語アニメーション:七五郎沢の狐(2014年、13分)
きつねの体験を通して環境保護を訴える現代版カムイ・ユーカラ(神謡)。全編アイヌ語ナレーションで、日本語と英語の字幕がついている。原作・原画はアイヌ・アートプロジェクトを主宰する木彫り画家の結城幸司氏。上映後は、監督のすぎはらちゅん氏と結城氏のお話しあり。
歌・踊り: ペウレウタリの会
      ヤイレンカ(宇佐照代、宇佐恵美、館下直子、有里明日香)
友情出演:マオリの歌と踊り(ニュージーランドの先住民マオリの日本在住のグループ、Nga Hau E Wha ナー・ハウ・エ・ファー)

主催:チャシ アン カラの会
協賛:スペース・オルタ

●予約・問い合わせ
FAX申し込み先:042-763-6602(チャシ アンカラ 島田)※名前・連絡先を必ず明記
TEL&FAX:045-472-6349(スペース・オルタ)

SPACE ALTA(スペース・オルタ)
〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-8-4オルタナティブ生活館B1

※チャシ アン カラの会・・・・・・・首都圏にアイヌ文化の発信基地として砦(チャシ)・活動の場を作ろうと活動しています。
※スペース・オルタは列島の生活文化の多様性と豊かさを応援しています。

https://www.facebook.com/events/625049941007665/

 

サルデーニャ音楽紀行

 投稿者:直川  投稿日:2016年 9月10日(土)11時20分57秒
  山口智子が世界中を旅して出会った様々な音楽や文化を、山口自らのディレクションにより、クオリティの高いサウンドとビジュアルでお届けする音楽・紀行ドキュメント、「LISTEN.」。

9/24(土)-25(日)の2日間、サルデーニャ(サルディニア)が取り上げられます。
3本の葦笛を口に咥えて循環呼吸で演奏する、「袋の無いバグパイプ」ラウネッダス、4人の歌い手が低音の喉声を交えて歌うカント・ア・テノーレ、ナマハゲを思わせる火祭り、ギター伴奏の伝統歌、乗馬の技術を競う祭り手。
BS朝日 LISTEN.両日とも13:00~。

http://www.bs-asahi.co.jp/listen/

 

オリンピックと口琴

 投稿者:直川  投稿日:2016年 9月 9日(金)15時59分18秒
  こじまめ様 いつも情報ありがとうございます。

オリンピックでの口琴の生演奏は、これで2回目かもしれません。
私の知る限り、最初は1994年2月のノルウェー、リレハンメル冬季オリンピックの開会式。サーミの人たちの次に、ソロの口琴奏者が登場しました。
以来22年ぶりでしょうか。

録音したものを使った例としては、2014年のソチ冬季オリンピックでのカザフスタンの男性フィギュア選手などが記憶に残りますが、オーストリアというのもユニークでいいですね。

東京オリンピック2020では、もちろん開会式でアイヌ民族のムックリ鳴るんでしょうね?マリオよりもそちらをお願いしますよ。
 

リオオリンピック 閉会式

 投稿者:こじまめ  投稿日:2016年 8月26日(金)00時29分46秒
  リオオリンピック閉会式の冒頭、人文字を構成するパフォーマンスのバックで口琴が演奏される映像が数秒だけ映りました。
https://youtu.be/9J0-CW6UiAI?t=1m15s

演奏等は詳しく調べてみなければわかりませんが、閉会式のブラジル音楽についてはこちらでまとめられているようです。
http://mumumag.com/rio2016-cerimonia-de-encerramento/

https://youtu.be/9J0-CW6UiAI?t=1m15s

 

シンクロナイズドスイミング

 投稿者:こじまめ  投稿日:2016年 8月20日(土)15時31分50秒
  シンクロナイズドスイミング、チーム フリールーティーンのオーストラリアの音楽の中で口琴が鳴りました。
ディジリドゥが主体の音楽でした。
オーストラリアはエジプトの次の二番目のエントリーです。
NHKの見逃し動画の13分頃から観られます。

http://sports.nhk.or.jp/video/element/video=27496.html

 

音瞑想ヨガのご案内

 投稿者:SA/DA  投稿日:2016年 1月11日(月)18時42分23秒
  1月16日に以下のイベントに参加します。
http://ameblo.jp/suria777/entry-12106538996.html
ディジュリドゥで出演するのですが、
口琴も演奏します。
ヨガと倍音に興味がある方がいらっしゃったら、
よろしくお願いします。

http://ameblo.jp/suria777/entry-12106538996.html

 

レンタル掲示板
/25